設計のこと

模型から建築へ

2015/09/17Thu | 

設計の谷口 恋です。

家はとても大きなものです。

できあがるまでには、様々な検討を行います。

1/1のスケールで建つものですが、原寸で検討することは難しいです。

完成形をイメージし、お施主さまと共有したり、検討するために、

1/10・1/30・1/50・1/100・1/200といった縮尺で図面にしてカタチします。

図面は2次元で、平面的なものです。

その他の方法として、3次元のCGを利用した3Dの日照シュミレーションや模型を利用する場合もあります。

完成形をイメージしながら、さまざまな方法で、検討を繰り返し、つくっていく過程はとても楽しいです。

 

 

 

DSC_5263DSC_5274写真 11-06-25 9 23 44写真 11-06-24 13 38 16IMG_6454

 

  • jobook 施工事例や家づくりへの思いが詰まった本をお届けします。 資料請求はコチラ
  • お問い合わせ お問い合わせ、ご相談、お見積りはコチラからお気軽にご連絡ください。 メールでのお問い合わせ
  • 資料請求