お客様の声



- DADDY’S BASE -

 

-Lassisaの家のOB様 M様-
住まわれてもうすぐ6年が経つM様邸。妥協はしたくないという思いで、こだわりを詰め込み完成したお家は、今でも建ててよかった!と思える素敵な空間になりました。大好評のご主人様のスペース「男前ガレージ」は男性なら誰もが夢みるかっこいいスペースに仕上がっています。



Q:家づくりのきっかけは何ですか?

奥様:
元々マンションに住んでいたのですが、車2台分の駐車場代が高くて、駐車場付きの家が良いと思っていました。
駐車場から家に帰る間に濡れたり、ベビーカーや荷物が多いと大変だったので、インナーガレージが希望でした。
その頃、子供が小学生に上がるタイミングだったので、それがきっかけで家づくりを始めました。



Q:じょぶを知ったきっかけは何ですか?

奥様:
知り合いが家を建てて、見学会を開くという事だったので見に行きました。
そこを施工したのがじょぶで、その時に名前を知りました。
その後雑誌を見ている時にじょぶを見つけて、いいやん!東大阪やん!ってなったのがきっかけです。



Q:最初、じょぶの印象はどうでしたか?

ご主人:現在の社長が、主人の要望や好みの話を熱心に聞いてくれて、ガレージを作りたいと言った時も、いいですね!!とすごく賛同してきてくれました。
私のウッドデッキを作りたいという要望は、他の会社では希望通りに出来なかったんですが、じょぶに相談した時には、全部出来る!と言ってくださいました。


3



Q:じょぶのに決めたきっかけは何ですか?


奥様:全部で10回程見学会に参加して、その中の一つの家を見た時に、そんなに大きいわけでもなく、現実的な形で、こんな素敵な家がこのぐらいの値段で出来るんや!というのを目の当たりに
した時に絶対じょぶだ!と思いました。
木の雰囲気や壁が少なく建てれるところも、決め手の一つでした。



Q:家づくりで楽しかった事は何ですか?

ご主人:建築が好きなので全体的に楽しかったです。現場にもよく行っていました。
1つ1つ決めていく過程が、とても楽しかったです。

奥様:
値段との兼ね合いを考えたり、子供が小さかった事と仕事もあって、打合せは大変でした。
でも今思うと、とても楽しかったです。



Q:家づくりで1番大変だった事は何ですか?

ご主人:床や壁紙は、見学会などで見てこの色が良い!これと一緒にする!とすぐ決めれたんですが、窓はそういうわけにもいかなかったので。

奥様:窓を決める時です。この家は10個以上窓があるんですが、全部ひとつひとつ決めないといけなくて。
ショールームにも行ったんですが、こんなに種類があるの!?とびっくりしました。
建売のように、ここにはこの窓っていうのが決まっていなくて、大きさ・高さ・設置する場所まで決めていくので、とても大変でした。
でも、いい勉強になったと思います。簡単にこれで良いですって決めずに、拘りたくなりました。



Q:こだわった部分はどこですか?

ご主人:玄関や外壁の色など、挙げだしたらきりがないんですが、見た目関係は拘っていました。
1番はやっぱり男前ガレージですかね。

奥様:
私はウットデッキです。
目隠しの板塀をどのくらいの高さにするとか、屋根をどうするかなど悩みました。
ウットデッキで夏はプールで遊んだり、春秋はアウトドアリビング風にしたりして楽しんでいます。


   10 4



Q:もう少しこうしておけばよかったという場所はどこですか?

奥様:どうしようか悩み中なんですが、ウットデッキに屋根を付けておけば良かったかなと思います。
雨が降ると窓を開けれないので・・・。

ご主人:
あとは地植え出来るスペースを設けておけば良かったなと思います。
最初は玄関の所に地植えスペースを提案してくれていたんですが、奥さんが虫が嫌だったのでやめてしまった事を後悔しています。



Q:お気に入りの場所はどこですか?

奥様:リビングのソファーの角です笑!ここから見える空の景色が好きです。
こんなに窓が大きくて開放的なのに、周りからもみえないし、他の建物も角度的に見えないし、テレビも見れるし、最高です。
この部分は、ウッドデッキに屋根があったら見れなかった景色ですね。

ご主人:
僕はやっぱり男前ガレージですね。ずっとあそこにいます。


  2 11




Q:住み心地はいかがですか?

奥様:すごく良いです。
気密性がいいので、冬は2階の暖房を付けるだけで良いですし、夏は帰ってきて玄関を開けた時に涼しくて、クーラー付けてたっけ?と思うほどです。
窓を開けると風通しもいいですし。住み心地はすごく良いです。

ご主人:
夏の帰ってきた時のもわっと感が無いです。


Q:これから家を建てようと思っている方々にアドバイスをお願いします。

ご主人:土地探しの際は、用途地域の事などをしっかり調べておくことですかね。
地域によって制限などもかかってきたりして、使用できる物やデザインもあるので。
建物は途中で変えれても、土地はどうしようもできないので、調べておいた方がいいです。

奥様:
動線は家事をする身としては、使い易いようにした方がいいと思います。
あとは、後から買って家具を置くのではなくて、最初からじょぶで造作してもらった方がいいと思います。
スペースも有効活用できますし、家具が壁から出っ張ったりしないので。
あと、妥協はしない事ですね。
お金の面はしょうがないですが、建物に関しては後から後悔すると思います。


M様、ご協力ありがとうございました!
  • 家の数だけ夢がある JOB
  • Concept じょぶの家づくり
  • Process 家づくりガイド
  • Works 制作事例
  • Event イベント情報
  • Company 会社概要
  • joblog じょぶろぐ
  • kojiblog 工事ぶろぐ
  • Voice お客様の声
  • Renovation リノベーション
  • かわいい家photo

  • Q&A よくいただくご質問
  • じょぶのインスタグラム
  • 資料請求