本文までスキップする
企画設計室

中村 果琳Karin Nakamura

家づくりの想い

幼いころを思い返すと家族と楽しくご飯を食べたり、友達を遊んだりという思い出の背景は、ほとんど家でした。
楽しい思い出だけでなく、親に怒られ廊下の隅で泣いたり、兄弟と喧嘩して部屋で拗ねたりと、色々なシーンが家と共にありました。
その日常のシーンに寄り添った家を作りたいと思い、住宅設計の世界に飛び込んで参りました。
帰ってきたいなと思える温かい家を、自然災害が起こっても家にいれば安心だと思える家を、お客様と共に創っていきたいと思っております。

暮らしのこだわり

太陽の光を必ず取り入れること

趣味

建築巡り・ウォーキング・ドライブ