本文までスキップする

Joblog
じょぶろぐ

W邸:LUS

じょぶでは木造では在来工法の他にLUS(ラスティングユニオンシステム)と呼ばれる工法での施工も行っています。

柱には木材を薄くした挽き板を接着する安定した集成材を用い、金物には耐久性の高い金物を。

また柱の接合部分は金物の欠損だけなので切りくずが少なく、力を十分に伝えられる安全性を数値で確認できる構造です。

柱と基礎の間にいかにも頑丈そうな四角い柱脚金物が用いられています。