本文までスキップする

Joblog
じょぶろぐ

新年会

5日が初出となった今年は石切さんへ初詣に。
いいお天気で気持ちのいい始まりとなりました。

その後はといえば毎年恒例の特に何時までと決められていない
新年会の始まりです。
社員以外にも大工さんや業者さんとで夜まで続くのですが、入れ替わり
立ち代り来られるので終始賑やかですね。
設備関係でお世話になっているたけでんさんも法被姿でじょぶの応援にと
駆けつけていただきました。
こういった挨拶廻りって嬉しいですよね。
久しぶりに背筋がピンとなるようないい声を聞きました。
早々に出て行かれたので次の会場に行かれたんでしょうね。
新年早々お疲れ様です。

そして新年会も終盤になって今年の抱負を一文字で一人一人発表です。

一文字が真似るの「似」というnabeさんは、じょぶには自分の先生となる
人ばかりで、こんなにお手本になる人が近くにいるのだからまずは「似」る。
今年は真似るところから始めたいと。
そしていつかは真似るの「似」から「真」に本物に変えたいという決意。
なるほど~。
いいお話は続き、最後に社長は「絆」の一文字を選ばれました。
今年は厳しい年になるだろうけど、この「絆」こそが乗り越えて行ける道なのだと。
夢と希望だけはなくさずに牛歩のごとく一歩ずつ基本に戻って、前進してゆきたい
とのことでした。
文字は違うけれど、繋がりを意味する言葉を選ばれる人が多かったですね。

この輪を大事にこんな感じで、今年も賑やかなじょぶで頑張って参りますので、
どうぞ宜しくお願いいたします。