本文までスキップする

Joblog
じょぶろぐ

「思いは真実になる」

またまたこんばんわ!
☆441☆です。
以前N課長のブログでも紹介しましたが      …昔のブログ「施工図」
工事監督の仕事のひとつとして施工図を書く仕事があります。
縮尺図面だけではわかりづらい所や、
細かい納まりの所              …などなど
考えていかなければならないところはたくさんあるのです
自分の頭の中だけで理解していては全く意味がなく、
それを職人さんに伝えるということも私たちの仕事でもありその意思の伝達に必要なのは図面なのです!!
私の隣で仕事をしているTOSHI先輩。。。

↑きっと現場で採寸してきたラフ図面でしょう。

↑そのラフ図面を丁寧に製図していきます。
時間のかかる仕事ですが、
職人さんに仕事内容を理解していただくには絶対必要なのです。
そのためにもかかせない仕事のひとつです
                                      ☆441☆