お客様の声JOB LETTER

西宮市K様邸のインタビュー

-じょぶの家のOB様 K様-
お子様が走り回れる家を建てたいという事で、土地の広い郊外や通勤の便の良い都市など様々なエリアで土地を3年ほど探しておられました。ですが、いざ土地が見つかった時、工務店が決まっていませんでした。そんな中、スーモカウンターでK様とじょぶは出会いました。

土地探しからという事ですが、土地探しはいかがでしたか?

ご主人:子どもたちが走れるような家があったらいいなとはずっと思っていました。それが、外なのか中なのかは、土地次第かなと思っていたんですが、マンションじゃなくて、一戸建てという感覚はあって、3年土地を探していましたが、なかなか見つかりませんでした。一時、川西市の方も考えましたが、そうなると坂道だし、生活の事を考えるとやっぱり交通の便がいい西宮で探しました。今の土地が出た時、色々土地を見ていて、自分たちの感覚を持っていたので、すぐに決断できたんだと思います。今の土地も前の道が狭いんですけど、予算も限られていますし、100%自分たちの要望に合った土地ってないですからね。

奥様:ただ土地が見つかったら2週間以内に契約してくださいって言われて、その時まだ工務店も決まってなかったので、せわしなかったです。当時は、家づくりの 順序が分かっていなくて、まず土地を探して、土地が決まってから工務店だと勝手に思っていたので、3年土地を探していましたが、工務店はほとんど見ていませんでした。工務店が一緒に土地を探してくれる事すら知らなかったので、今探している人はすごく土地を探しやすいと思いますね。

じょぶの印象はどうでしたか?

ご主人:私の周りでも家を建てている人が多いんですが、皆、建てて終わりというような感じだから、OBとの繋がりを持っているのはすごいと思います。

じょぶを選んでいただいたの決め手は何でしたか?

奥様:工務店選びを急いでいたので、スーモカウンターで要望を伝えていたのですが、初めて会ったその日に、その要望が図面と3Dになって形にしていただいたんです。その後の打合せでも、全部こちらの要望を聞いてくれて、すぐにプランに反映してくれました。

じょぶとの家づくりはどうでしたか?

ご主人:じょぶとの家づくりは楽しかったです。妻はひたすら家の図面を書いていました。

奥様:3才の息子のお絵かき帳がすべて図面で埋まりましたし、息子も一緒に図面を書いていました。それくらい、家のことをずっと考えていて、毎週末の打合せはすごく楽しかったです。

お家でこだわった事は何ですか?

ご主人:2階のフロアにバルコニーを作って、外と繋がりを作り、LDKを広く見せる事と、LDKを壁のない一続きの空間でつなげた事です。じょぶさんに提案していただいたんですが、将来的に子供部屋が作れるように、吹抜けの部分に梁だけ通しました。あとは、仕切りの壁がないのは友人が来ても驚かれます。

奥様:家が細長いので1階に光が射さないのが嫌だったので、天窓や一階まで光を落とす工夫をすることで、明るいお家になりました。冬でも5時くらいまで電気なしで過ごせます。あとは、どこにいても家族皆の気配が感じられるようにしたかったんです。あとは、絶対にリビングにスタディコーナーが作りたかったのでそれもこだわりです。

この家のお気に入り場所はありますか?

奥様:吹抜けの窓から青空が見えて、雲が流れていくのが見えるんです。家に居ながら開放感があります。本当に、たくさんこうしたいという事を全てかなえてもらいました。1つしかこだわりがないという人はたぶん建売買うと思いますし、色々こだわりがあるから注文住宅で建てたと思います。

ご主人:テレビの前ですね。バルコニーと繋がっているので圧迫感がなく、開放的なんです。あと、わがまを言って屋上を作っていもらいました。そこから、花火大会や甲子園球場が見えるんです。50万追加してよかったです。(笑)

今から家づくりされる方へのアドバイスをお願いします。

奥様:勉強していないと自分から意見も言えないし、提案を受けてもそのまま受け入れてしまうしかないし、じょぶさんに行かれる方は素敵なお家を作りたいと思って行かれる方が多いと思うので、雑誌だったりネットだったりでいろいろ家について知っておくと、自分の造りたいお家に近づけるのではないかと思います。

ご主人:私たちがSE構法の工場を見たいとわがまま言った時も、そのリクエストを叶えて頂きました。今から建てられる方も疑問やリクエストをどんどんぶつけて良いと思います。それにじょぶさんは応えてくれると思います。あとは、家づくりを楽しんでもらえたらなと思います。

Share

Archive

New posts

job