お客様の声JOB LETTER

宝塚市K様邸のインタビュー

-じょぶの家のOB様 K様-
お家を建てられるまでは賃貸マンションにお住まいだったK様。増税前(当時5% → 8%)であることや、成長するお子様のことを考え、ご主人さんのご実家の土地に家を建てることに。家づくりの参考に購入した「SUUMO注文住宅」の雑誌がきっかけとなり、じょぶと出会いました。

家づくりのきっかけは何ですか?

奥様:家を建てるまでは賃貸で暮らしていたんですけど、主人の実家の土地があったので、増税前ということと、子供が大きくなってきたことをきっかけに家を建てました。

ご主人:当時、子供が小学校2年生と5年生で、下の子が小学校高学年になるまでに、上の子が中学校に上がるまでに家を建てたいなぁと思っていました。

じょぶを知ったきっかけは何ですか?

奥様:SUUMOの雑誌です。そこに載っていた「ほっこりあたたまる家」の雰囲気がすごく気に入りました。それまでいろいろなハウスメーカーや住宅展示場に行ったりしたんですけど、なんだかしっくりこなくて…。そこで、じょぶさんにお願いして、「ほっこりあたたまる家」を見せていただいて、やっぱりじょぶさんが良いなぁと思いました。

工務店選びで何社か迷われましたか?

ご主人:じょぶさんに行くまで、自分たちにとってどこも今一つで…。じょぶさんに行って、営業の山本さんのしっかりとした対応と、じょぶさんの雰囲気が良くて、ここでいこう!と思ったので、あまり迷ってはいませんね。

じょぶの印象はいかがでしたか?

奥様:住宅メーカーの営業の方とはだいぶと違いましたね。山本さんが女性ということもあったんですけど、とても話しやすかったです。会社のこともしっかり説明してくれて、安心しました。

じょぶに決めた「決め手」は何ですか?

ご主人:やはり、山本さんのプレゼン(会社説明・対応等)でしょう!(笑)あと、小澤さんのプランも良かったです。

奥様:初めから風の流れを考えてプランにとりいれてくれていたんです。
そういう会社はなかなか無かったので、すごいなぁと思いました。

家づくりで楽しかったこと、大変だったことはありますか?

奥様:ガラス1つ1つを選んだり、自分好みの家具ができたり…。自分たちが思い描いていたものがカタチになったとき、家づくりの楽しさを実感しました。大変だったことは、主人の実家の土地なので、隣に住む両親の意見も聞きながら家づくりを進めていったことですね。

ご主人:両親にとって初めての「息子が家を建てる」ことでしたので、多少の戸惑いもあったんじゃないかと思います。親からしたら「わしの土地に建てさせてやってるんだ!」みたいな感情はもちろんあるだろうし、言いたいこともたくさんあるだろうけど、どこまで言われるか分からなかったし、僕たちはそれをどこまで聞いてあげれば良いか…。と、色々考えて進めていくのは大変でしたね。でも、困ったときはじょぶさんに相談させていただいて、両親に直接説明してもらったこともありましたし、プランの変更もあったりしましたけど、だんだん出来上がる家を見て、両親も喜んでくれていたと思います。

お気に入りの場所はどこですか?

ご主人:ダイニングのイスに座った時の、庭への眺めです。

奥様:一番キッチンにいることが多いんですけど、そこからの眺めが好きです。あと、玄関のシャンデリアが見えるリビングダイニングかなぁ。

住み始めてから変わったことはありますか?

奥様:庭ができたので、庭いじりをするようになりました。以前は、プランターにちょっと植えたり、家の中に少し観葉植物を置く程度だったのが、今では広い庭もあるし、家の中も植物で緑がいっぱいの生活になりました。あと、賃貸マンションと比べると、広くなった分お掃除の時間は増えましたけど、自分の家と借りている家とでは手のかけ方が違うというか…(笑)

ご主人:土日は、基本庭いじりをしています。手を掛けないといけないところが沢山あるんですけど、それがまた楽しいんです。家で時間を過ごすことが非常に多くなった気がしますね。

もっとこうしておけば良かったと思うところはありますか?

奥様:コンセントの位置ですね。考えて作ってもらったはずなんだけど、「ここにあったら良かったかも」と思うことはあります。実際に生活してみないと分からない使い勝手があるので、難しいんですけどね。

ご主人:あと、2階のトイレの位置はもう少し考えておけば良かったかもしれません。うちは、リビングのソファの上辺りにトイレがあるんですけど、やっぱり音が気になることがありますね。プランの段階で、配管のことは考えたんですけど…。

これから家づくりをされる方へのアドバイスをお願いします。

ご主人:気になること、分からないことは、聞くなり調べるなりして相談しながら、家づくりを楽しんで進めていただければと思います。初めての、一生に一度の家づくりなので、分からないことだらけは当たり前だし、そこはじょぶさんがしっかり答えてくれるので、安心してください。せっかく作るんだから、納得のいく家を建てれるまで遠慮は必要ないと思いますよ。

奥様:考えているうちに煮詰まることもあると思うんですけど、楽しみながら作っていくのが一番ですよ。

Share

Archive

New posts

job