お客様の声JOB LETTER

大阪市鶴見区K様邸のインタビュー

-じょぶの家のOB様 K様-
家づくり当初は土地探しも検討されましたが、ご主人のご実家の隣の土地で新築をされることに。ご夫妻共に共通のイメージをお持ちで、シンプルで統一感のあるお家に、奥様が集めた雑貨が映える空間。お住まいになられて2年経ったK様のお家を是非ご覧くださいませ。

家づくりを考え始めたきっかけは何でしたか?

ご主人:ずっと欲しいと思っていたわけではなかったんですけど、子供達が大きくなってきてから、マンションでは小さいなと思ったのがきっかけです。ネットで色々な会社さんの施工例を調べて、自分達の好きなイメージを探しました。

奥様:夫婦共にシンプルがメインで、北欧やナチュラルの要素が入った感じが良いなと思っていたので、意見はぶつからなかったですね。私は昔から雑貨が好きだったんですけど前の家で飾る所が少なかったので、新居では雑貨が飾れるようにしたいな~と色々考えるのも楽しかったです。

じょぶ以外にも検討されていた会社さんはあったんですか?

ご主人:注文住宅以外にも、分譲や建売やハウスメーカーなど色々見ました。最初はこの土地ではなく、チラシに載っている土地を見たりもしました。

奥様:住宅展示場にも行きましたが、あまり自分達に合うイメージが無くて、ネットで注文住宅の工務店を探しました。最終的には、じょぶさんと他にもう1社さんでプランをして決めましたね。

じょぶを選んでくださった決め手は何ですか?

奥様:スタッフさんの人柄です。距離が近くて、親近感がもてて話やすかったです。じょぶさんの近くのOBさんのお家を、急遽アポイント取って見学させていただいたり。

ご主人:「こういったらどう思われるかな」という心配をせずに、思ったことを相談しやすい環境が良かったです。

打合せなどで印象に残ったことはありますか?

奥様:家から現場が近かったので、よく現場を見に行っていたのですが、毎回行くのが楽しかったです。大工さんも現場監督も気さくで、今日はどうなってるかなと想像していつもワクワクしていました。

ご主人:とにかく打合せに行くことが楽しくて、打合せまでにコレを決めておかないと!という焦りもなく、一緒に考えながら進めてくださいました。何回か続く打合せも「面倒くさいなぁ」と思ったことがなくて。毎回子供の相手もしてくれて、本当に楽しく打合せが出来ました。

住み心地はいかがですか?

奥様:文句なしです。最初、吹抜けああったらいいなと思いつつ音がうるさいとか、暖かい空気が上がって、下が寒くなると思って心配だったんですけど、実際住んでみるとそんなこともなく良かったです。日中はほとんど電気をつけずに生活していますが、吹抜と中庭のおかげで明るいです。

ご主人:すごく満足しています。特に、リビングのソファでくつろいでる時が至福の時です。じょぶさんと作りあげたこの空間もそうですが、嫁さんが集めた雑貨に包まれて、まったりするのが一番リラックス出来ますね。

新居に住み始めて、ライフスタイルの変化はありましたか?

奥様:植物など色々飾るようになりました。以前住んでいたマンションでは花瓶も危なくて置けなかったのですが、今では飾るスペースもあって、楽しめています。あと、今までコーヒーを飲まなかったのですが、このお家に住み始めてコーヒーを淹れるようになったんです。多分、家を建ててから視野が広がって、色々なことが楽しめるようになったんだと思います。

ご主人:玄関先の植栽や、アプローチの芝生など、緑で季節を感じるようになったことですね。

もう少しこうしておけば良かったこと思うところはありますか?

奥様:中庭と二階のベランダに水栓を付けておけば良かったなと思います。洗面室が近くにあるからいいやと思っていたのですが、洗面室の水栓にホースが取り付け出来なくて、玄関ポーチの横からホースを引っ張ってきているんです…。もう少し生活をイメージして、実用面を考えるべきだったかなと思います。

ご主人:確かに、2階のバルコニーに、バケツで水を持って上がるの大変だもんね。

これから家づくりをする人にアドバイスお願いします。

ご主人:どんな些細なことでも思った事は相談することです。じょぶさんは真剣に考えてくれますよ。「こんなこと言ったらどう思われるかな」なんて考えずに、気になった事はどんどん言った方が良いです。

奥様:私も、遠慮なく想いを伝えることが大切だと思います。あと、家づくりをする上で自分の好きな物やデザインが決まっていると、色々考えるのも楽しくなると思います。まずはイメージ探しからしても良いかもしれませんね。

Share

Archive

New posts

job