お客様の声JOB LETTER

宝塚市I様邸のインタビュー

-じょぶの家のOB様 I様-
お住まいになられて約1年が経つI様邸。土地探しでは、10数件ほど土地を見られて、現在の土地に決められました。こだわりは、回遊性を重視した動線計画で、とても使いやすいそうです。趣のある縁側から心地いい風が通り向ける快適なお家です。

家づくりのきっかけは何ですか?

ご主人:職場が遠かったこともあり、子供が小学校に進学するまでには家を建てたいと思っていました。そのことがきっかけで、工務店を探し始めました。

奥様:私も主人も、両方の実家が一軒家に住んでいたので、元から一軒家以外の考えはなかったです。

じょぶを知ったきっかけは何ですか?

ご主人:ちょうど家を建てていた会社の同僚から、工務店などが載った情報雑誌をもらって、その中から自分のこだわりと共通する工務店を探しました。条件は、出来るだけ機械に頼らず、風と光を取り込む計画をしてくれる・家のテイストが好み・SE 構法を採用している、でピックアップしていくつか資料請求しました。資料を見ていいなと思ったのがじょぶさんでした。そこからはもうじょぶさんだけしか考えていなかったです。

奥様:初めは主人が1人で話を聞きに行ったんですど、面談から戻ってきた時には、「もう決めてきた!」と言っていました(笑)

家づくりで楽しかったことは何ですか?

ご主人:想像しながら色々決めていくところが楽しかったです。自分たちには分からないところはご提案していただいて、だんだん想像が膨らんでいく時はとても面白かったです。初めてプランが出た時には、とてもウキウキしました。

奥様:初めにプランが出てきた時には、「おお!こんな家が出来るのか!」と、とても夢が膨らみました。真ん中にキッチンがあって、吹抜けがあって、回遊性があって・・・。その1stプランから間取りはほとんど変わっていません。外観もほとんど変わらず、ばっちりでした。

大変だったことは何ですか?

ご主人:予算の関係で、面積を数センチ単位で変更したり、縮めたりしていたので、なかなか定まらず大変でした。キッチンの収納も、何を入れるか想像しながら、何パターンも考えたので、時間がかかりました。

奥様:どこに何をおいてなど、方眼紙に書いて考えました。一番高いコップの高さなど、何センチか測ったりしたので、一番時間がかかりました。後は、土地探しで、4か月の間に全部で10件くらい見たので、当時は大変だったなぁと思います。

現在の間取りは生活しやすいですか?

ご主人:動線を重視し、回遊性があるプランで、とても使いやすいです。

奥様:キッチンとダイニングが横並びの配置は、よかったと思います。子供の様子がキッチンから見えるので安心して作業が出来ます。ダイニングからキッチンの手元が見えるか少し心配でしたが、実際は気になりませんでした。

こだわったところはどんなところですか?

ご主人:ずっと縁側が欲しかったので、縁側ですね。あとは、陽の光の入り方です。夏には直射日光が室内に入らないように、冬にはしっかり入るように、時期によっての光の角度も考慮して、庇をつけたり、しっかり工夫してもらいました。

奥様:家づくりは主人が主体で進めていたのですが、キッチンや壁紙、タイルなどは、私も特にこだわりました。夫婦で意見もほとんど割れず、感覚が近かったのでスムーズに進みました。

こうしておけば良かったと思うことはありますか?

奥様:物干しの場所です。縁側に干していると、お客様が来た際に見えてしまうので・・・。あと、壁紙をもう少し遊んで色々使ってみても良かったなと思います。

ご主人:思い浮かばないくらい、気に入っています。それだけ建てる前に、綿密にしっかり打ち合わせしました。

お気に入りの場所はどこですか?

ご主人:リビングです。吹抜けから光が入る感じが好きです。

奥様:3 帖分の洗面室です。広くて便利で、子供とお風呂に入る際も使いやすいです。お風呂上りの家族四人での着替えやあれこれも、ここでみんなで出来ます笑

住み心地はいかがですか?

ご主人:もちろん良いです。前の家が冬寒くて、夏暑かったことがとても分かります。エアコンは真冬真夏くらいしかつけなくて、吹抜けがあると寒さを気にしていましたが、全然大丈夫です。メンテナンスも、縁側を塗るのと、フローリングがへこんだら軽く修復するくらいです。

奥様:夏は涼しく、冬は暖かいです。エアコン1台で全然まかなえます。

これから家づくりをされる方へアドバイスをお願いします。

ご主人:希望を全部伝えること。こうしたい・ああしたいなどは全部伝えていると、話していく中で解決していきます。まずは自分がどうしたいか伝えると、一緒に考え、しっかりアドバイスや提案をしてくれるので、じょぶさんを信じて言うべきです。あとは、収納のことなど、自分達でもしっかり綿密に考えておくことが大切です。

奥様:想像することです。1日の生活の流れや、どんな暮らしがしたいかなど、沢山想像すると良いと思います。土地に関しては、最後はフィーリングです。良いと思ったところは出来る限り迷わず決めてしまう。住めば都です!

Share

Archive

New posts

job