お客様の声JOB LETTER

住吉区F様邸のインタビュー

-じょぶの家のOB様 F様-
お住まいになられて約1年が経つF様邸。敷地の間口は3m92㎝、隣の建物も敷地ギリギリに建つ大阪市内でよく存在する2間間口の家。
中庭バルコニーが目を惹くコートハウス型の家は、建物の中心から光が注がれます。
さらに、この中庭バルコニーにトップライトを取り付けて1F の明るさを確保することで、広々した玄関土間では、大きなバイクを停めたり、時には趣味スペースとして楽しめます。
吹き抜けにあるお子様専用の腰掛けカウンターや渡り廊下の飾り棚など、楽しさがいっぱい詰まった家です。

家づくりのきっかけは何ですか?

ご主人:転勤で大阪に戻ってきた事と、子供の成長のタイミングに合わせて相談したのがきっかけです。

じょぶを知ったきっかけは何ですか?

ご主人:住宅雑誌(SUUMO) です。選定基準は、まずは値段ではなく、自分達の好きなイメージで選びました。

じょぶに決めてくださった決め手はなんですか?

ご主人・奥様:自分達の想像通りのプランを提案して下さった他社さんと、+αして提案して下さったじょぶさんとの提案力の差です。あとは、相性です。

家づくりで楽しかったことは何ですか?

ご主人:自分が考えていたプランを見せてプロとしてのアドバイスをもらったり相談しやすかったことです。

奥様:あと山本さんとの雑談です( 笑)

家づくりで大変だったことは何ですか?

ご主人:色んな事を決める事は大変だと思わなかったのですが、打合せが長引いてしまったり、仕事の都合でどうしても遅い時間帯から打合せをし始める事が多かったので、子供には大変な思いをさせてしまいました。

こだわったところはどんなところですか?

ご主人:玄関入ってすぐに洗面を設けた事です。使い勝手がとても良く大正解でした。でもやっぱり一番は何でも出来る玄関土間です!本当に各箇所の良い所を語れる事が有り難いです。

奥様:キッチンです。特にタイルをこだわりました。おかげでキッチンの居心地がいいです。あと床ですかね。色や肌触りなどをこだわりました。

こうしておけば良かったと思うことはありますか?

奥様:窓をどうやって拭くかぐらいですかね。皆さん脚立を使用していると聞きますが…

ご主人:無いです。本当に細かい事だと天井のライトが自分で替えれない所です。あとシーリングファンや吹抜けまでの掃除なのですが、たまたまパドル(=ボートを漕ぐオール) に雑巾をつけて掃除をしたら出来ました。あれはモップ代わりとして使えます( 笑)

住み心地はいかがですか?

ご主人:お陰様で!ここが狭小地がゆえに僕自身がすごい狭くなるだろうなと感じていたので、億劫になっている人がいたら、うちに来て一度体感してもらえたらいいなと思います。それぐらいこの家は広さを感じます。

これから家づくりをされる方へアドバイスをお願いします。

ご主人:頭でっかちにはならずに、じょぶさんに不安や悩み等、色々相談して、共有するのがいいと思います。家は作品でもあり、自分の子供の様なものなので、そこに対して遠慮せず、思っている事は全てさらけ出すことが1 番だと思います。あとは、お金に縛られない事。お金が大事なのは当たり前の事ですが、お金に縛られると夢も縛られてしまうので、自分達のありたい姿を持つことです。

奥様:気になる所を残さないようにして進めていく事です!

Share

Archive

New posts

job