お客様の声JOB LETTER

生駒市Y様邸のインタビュー

-じょぶの家のOB様 Y様-
お住まいになられて約1年が経つY様邸。生駒山のふもとの高台に建つ真っ白なお家。
11帖の大きな吹抜けで光をたっぷり取り込むリビングにL型デッキで庭と繋がりをもたせ、広く見える工夫が施されています。
東側の土間部屋はご主人様が趣味を思う存分楽しめる空間になっています。
シンプルな内装の中に映えるヴィンテージレンガ調のアクセント壁とステンレスキッチンなどご夫妻のこだわりが沢山詰まったお家です。

家づくりのきっかけは何ですか?

ご主人:以前住んでいたマンションのお風呂が嫌で引越しをしたいなと考えていたのと、趣味の釣り道具を部屋に持ち込むのが嫌で、一軒家に住みたいなと思い始めたのがきっかけです。

奥様:以前住んでいたマンションは、築20年でお風呂も古く、日当たりも悪く夏は暑くて冬は寒い所がすごく嫌だったのがきっかけです。

じょぶを知ったきっかけは何ですか?

ご主人:ガレージハウスが見たくて、ネットで『大阪・ガレージハウス・展示会』とキーワード検索をしたら、じょぶさんの『男前ガレージ』にヒットして、見学会に参加したのがきっかけです。

土地探しからという事ですが、土地探しはいかがでしたか?

奥様:エリアの範囲も広くてなかなか決めきれなかったり、買付を入れても二番手だったりで・・・それが段々嫌になり、間も空いたりして、もう土地の資料を見たくない という時期もありました。でも急いで購入したり、妥協して購入をして後悔をしたくなかったので、ゆっくりじっくり自分達のペースで探しました。

土地を生駒に決めた理由はなんですか?

奥様:最初は大阪で探していたのですが、なかなか私たちの希望条件の土地が無くて、奈良県だと同じ値段でも広さも十分あり、のんびりしているのでエリアを通勤の事も考えて大阪寄りの奈良県(生駒)にしました。

ご主人:①駅から歩ける距離、②坂道が少ない、③ある程度の広さ
奈良県にエリアを決めた際に、この3つの条件を出していて、今の土地を実際に見に行った時に、条件通りだったのが決め手です。

じょぶに決めてくださった決め手はなんですか?

ご主人・奥様:大体の人達は、土地を決めてから工務店を探すと思うのですが、私達の場合は、まず初めに見学会に参加して、家の雰囲気やスタッフさんとの相性を確認していたので、土地探し前からじょぶさんと決めていました。

こだわったところはどんなところですか?

ご主人:作業場(ご主人様部屋)とリビングの広さです。

奥様:リビングの広さや配置、色味を1番こだわりました。

こうしておけば良かったと思うことはありますか?

奥様:ないです!

ご主人:強いて言えば、勝手口の扉をもう少し広くしとけば良かったかな。

お気に入りの場所はどこですか?

ご主人・奥様:リビングのソファです。

ご主人:あとは、ウッドデッキです。煙草吸ってボーっとするのが好きです。

住み心地はいかがですか?

奥様:1階で全部生活が出来て、動線も使いやすく、以前住んでいたマンションより断然過ごしやすいです。そして収納は、大きなウォークインクローゼットに全てまとめる様にして良かったです。

これから家づくりをされる方へアドバイスをお願いします。

ご主人:土地ですが、ここだ!と思ったらすぐに買付を入れた方がいいです。家づくりに関しては、自分達の好きな事や思いを伝える事です。自分達で色々調べるのも大事ですが、ネットの情報に左右されず、もし後悔するにしてもやりたい事をやって後悔した方がいいと思います。あと色んな季節の見学会に参加した方がいいですよ。実際に目で見て体感した方がいいですからね。

奥様:悩みすぎて嫌になる前にしっかり相談する事です。見学会で、自分達の悩んでいた事や不安要素が解決したり、自分達には持っていない発想に出会い勉強になるので、完成見学会はお勧めです。

Share

Archive

New posts

job