お客様の声JOB LETTER

枚方市K様邸のインタビュー

-じょぶの家のOB様 K様-
お住まいになられて約2年が経つK様邸。18坪の狭小地に建っていることを感じさせない広々とした家。
じょぶが大好きで資料請求もじょぶのみ!というほどじょぶ一筋な奥様と、当初は ”一生賃貸でも良いのではないか” というほど家作りに全く興味がなかったご主人。
家への熱意が異なるご夫妻が、土地探しから家作りまで、どのように進めていかれたのかに注目です。

家づくりのきっかけは何ですか?

奥様:ずっと一戸建てに住みたいと思っていました。土地を探す前から
「こんな家に住みたい」というイメージも出来上がっていましたね。

ご主人:僕は反対に家づくりの気持ちが無く、実家が転勤族ということもあり、
すぐに移動が出来る賃貸マンションをイメージしていました。
ただ、自分自身は転勤が無い為、最終的には奥さんに根負けしました(笑)

じょぶを知ったきっかけは何ですか?

奥様:じょぶで家を建てられた先輩のSNSを見て、素敵な家だなぁと思い、
それからずっとじょぶで家を建てたいなと思っていました。

ご主人:もうじょぶさん一択でしたね。資料請求もじょぶさんだけです。
スーモの注文住宅の雑誌は見ましたが、じょぶさんの売りであるSE構法を
やっている会社を見ても、やっぱりじょぶさんしかないと思いました。

土地探しからという事ですが、土地探しはいかがでしたか?

ご主人:妥協してはいけないなと思います。
私達は、まずはどの都市に住むか決めることから始めました。
”奥さんの実家に近いところ”がキーだったので、まずは枚方市に絞りました。
といっても広いので、土地勘のある奥さんの意見を聞いて
「あそこは嫌、ここは嫌」の気持ちを大切にして動きました。

この土地に決めた決め手は何ですか?

ご主人:最初は、ここの土地は見る気すらなかったんです。
いざ見てみると、駅からも近いし、土地に辿り着くまでの道の幅も広くて、
意外といいやん!となりました。
土地が20坪以下なので3階建てになり、多少の上がり下がりがありますが、
場所が気に入ったということが大きかったですね。

こだわった部分はどこですか?

奥様:私は吹抜けですね。LDK+吹抜けのある空間が憧れでした。
土地を買った時に建っていた古家を見るととても狭かったので、
最初は「パース通りこんなに広くなるのかな?」と思っていましたが、
土地の狭さを感じさせない空間になって満足しています。

ご主人:僕はトイレです。広さに拘ってタンクレスにしました。
今まで住んできた家ではタンク有りしか使ったことがなかったので、
タンクレスになることによって、どう変わるのかも知りたかったんです。

こうしておけばよかったと思うところはありますか?

奥様:最近スピーカーを導入することになったので、
出来ることなら新築工事の時からしていれば良かったなとは思います。
でも、家づくりが終わっても、こうして打合せをすることで、
「また新しい家になる」という感覚で楽しさも感じています。

住み心地はいかがですか?

ご主人:家がただただ居るだけになっているんですが、
それが悪いわけではなくて、「何もしない幸せ」を感じています。

奥様:賃貸に住んでいたころは他人のものなので愛着がなかったのですが、
今は自分の家なので、毎週掃除を2~3時間くらいするようになりました。

これから家づくりをされる方へアドバイスをお願いします。

奥様:自分の中で”これしたい” ”あれしたい”と思うんですけど、
自分の中で進めるのではなくて、専門の方の意見を取り入れた方が良いです。
「これは絶対に使わない方がいい」「これはおすすめ」ということを
ハッキリ言ってくれますし、取り入れて良かったなと思います。

ご主人:動いたら動いた分だけ、良いものが作れると思います。
僕は逆に動かずにイメージを作れなかった部分があったので…。
家づくりノートを作ったり、ショールームに行くことであったり。

Share

Archive

New posts

job