お客様の声JOB LETTER

枚方市I様邸のインタビュー

-じょぶの家のOB様 I様-

I様ご家族は、近所のOB様の家をご覧になられて、お母さまが直接施工店を聞いたことからじょぶを知り、完成見学会にお越しいただきました。
その時には奥様のご実家を建て替えて、そこに住まうという計画がありました。
スケジュールがタイトな中でも、打合せを密に行いながら、奥様の作られたイメージブックなどをもとに、じょぶとの家づくりがスタート。
今ではお子様も1人増え、4人での暮らしを楽しまれています。

家づくりのきっかけは何ですか?

子どもの小学校入学がきっかけです。
元々住んでいた賃貸の校区と建て替えをする所の校区が変わるということで。
いつかは家を建てるということは決めてましたし、そのタイミングです。

じょぶを知ったきっかけは何ですか?

近所に(じょぶの)建てられたお家があって保育園の送迎で毎日見ていて、家族でどこで建てたんだろうねと話をしていて。
うちの母がそのお家にピンポーンって(笑)
直接聞きに行きました。

そこから他にも数社、検討されてましたか?

そうですね。
一社で即決めるというつもりはなくて当初から色々見て選択したいという思いがありました。
家づくりもはじめてで分からないことだらけ、間取りや動線にも詰め込みたい要素もいっぱいありました。
何社かに相談してプランを見せてもらいました。

比較検討してじょぶにしようと思われたんですか?

奥様 そうですね。他社よりじょぶに見せていただいたものが思っていたものより良かったので。
間取りとか家の雰囲気がとても良くて。一番最初に悩んだのが無垢の木を使っているので、やっぱり値段が高いのかなと思っていたのですが、その悩みに対してのしっかりとした説明もして下さいました。

ご主人様 性能もしっかりしていたので、今後のことを考えると多少高くても良いのかと思いました。

詰め込みたい要素の中で特にこだわった部分は何ですか?

奥様 家事動線をしっかり考えたいと思っていました。
水まわり、洗濯物関連(ファミリークローゼットや物干しを1階にするというところ)は譲れなくて。
そこを担当設計の小澤さんが私の色々な希望をどんどんカタチにしていってくれました。

ご主人様 僕はウォークインクローゼットと、テラスが絶対に欲しかったのでそこにはこだわりました。
プラス、妻の要望も踏まえて設計していただいたのでそこは本当に感謝していますね。

お子さんのお気に入りの場所はありますか? よく遊ばれているところはどこですか?

上がったり降りたり、おもちゃを引っ張り出してきて家中を遊び場にしてるんです(笑)
でも一番よく居るのは家族全員がこのリビングのスペースです。
どこにいても家族のいる場所がよく分かるんです。
それもすごく良いんですよね。

新しいお家になって始めたこととか、よくやるようになったことはありますか?

ご主人様 今は玄関の水周りで生き物の世話やチューリップを育てたり、夏はきゅうりなんかも育てたりしています。
以前はマンション暮らしだったので制限があったので…。

奥様 子どもが学校で育てた球根を持って帰ってきて、毎日水やりをしたりして家で育ててくれています。
そういうことを楽しんでやってくれているので親としては嬉しいです。

住み心地はどうですか?

奥様 住み心地はすごく良いです。
猛暑の時は流石にエアコンをつけますが、夏に気候が良ければ窓を開けて風を通して過ごしてます。
その時の風の通りが良いですね。
提案いただいた時に隣のマンションが気になるので窓の開きの向きを提案してもらっていた向きと逆にしたいということを伝えたことがあったんですが(担当設計の)小澤さんから風の通り道の説明を受けて。
実際に住んでみて、すごく納得しています。
あと当初は吹き抜けに抵抗があったんですが、明るくて開放感があってすごく気持ちいいです。
座って上を見上げるのがお気に入りです(笑)

ご主人様 吹き抜けはメンテナンスしにくいというマイナスイメージがあったんですが、模型を見たりしてプラスイメージがわいて、実際取り入れてみて思った以上に良かったと思います。

家づくりをしていく中で楽しかったことや大変だったことはありますか?

ご主人様 楽しいことは、家ができるまではずっと楽しいですね(笑)
間取りからここはどんなふうになるんだろうだとか、想像を膨らますのはとても楽しかったです。

奥様 賃貸住まいが長かったので、その分ここはこうだったら良いのにという思いが強かったので、打合せしながらそれがカタチになっていっていったのが私も楽しかったです。

決めるのに悩まれたところはありますか?

クロスをどうしようかなというはありましたけどプランを依頼する時にもうある程度イメージは持っていたのでそんなになかったですね。
予算とのバランスでここどうするかということも、希望はあったから、やってしまおうと。

お客さまは結構来られたりしますか?

以前はあまり呼ばなかったんですけど、そういう頻度は増えました。
玄関ドアを開けた瞬間「わあっ可愛い」って言ってくれたり。
皆褒めてくれますよ。

これから家づくりをされる方にアドバイスをお願いします。

奥様 収納するものやどこに何を置くか等を決めていたらそれは細かく相談しておいたほうがいいと思います。
そのモノに対して棚の幅をこのくらいにしましょうと提案してくれて、そのお陰でスペースがすっきりしました。
そういう細かい配慮も気に入っています。

ご主人様 目先のことだけを考えるのではなく、何十年を見据えて間取りや動線を考えた方が、良い家づくりができると思います。

Share

Archive

New posts

job